当サイトはアフィリエイト広告を含む場合があります。
【ホンマでっか マンガ大賞2023】川島重版作品(12月20日放送)

バラエティ

【ホンマでっか マンガ大賞2023】川島重版作品(12月20日放送)

【ホンマでっか!?TV|マンガ大賞2023】川島重版

12月20日に放送の「ホンマでっか!?TV」では、マンガ好きの芸能人が登場し「今イチオシ」の作品が紹介されます。

過去にこの番組の企画で紹介された漫画は、放送後に重版となっていたこともあります。

とくに麟の川島明さんが紹介されたことにより重版された現象については、出版業界では「川島重版」と呼ばれるほどの注目度です。

今回も麒麟の川島明さんをはじめとしたゲストの方が出演されるので、それぞれが紹介されるマンガをぜひチェックしてみてください。

過去に紹介された漫画についてもこちらで紹介しています。

川島重版作品(麒麟川島さんが紹介)

「ホンマでっか!?TV」の「マンガ大賞」企画で紹介された漫画はたくさんの方が興味を持たれますが、中でも川島さんが紹介された作品は重版が必要になる程です。

川島さんによる紹介で重版となった作品を下記へ掲載していきます。
「太陽と月の鋼」:Amazonで検索

前回の放送で紹介された「太陽と月の鋼」は、放送後に既刊の全巻全て重版となりました。

この「太陽と月の鋼」は、2月放送時に紹介されたランキングで1位に位置付けられています。

作者の松浦だるま先生も「これが噂の川島重版…!」とコメントされていました。

ホンマでっか マンガ大賞2023:12月20日(水)

2023年12月20日の放送で紹介された「マンガ大賞2023」について掲載します。

麒麟・川島明

川島明さんは「ヴァンパイア」が主人公の漫画をプレゼンされるそうです。

前回の放送で自身のランキングで3位となっていた「ババンババンバンバンパイア(通称バババ)」ではないかと思われます。

こちらの作品が重版となるのかも注目です。

Snow Man・佐久間大介

佐久間大介さんが紹介するのは、ジャンプで連載中の青春部活漫画「アオハコ」です。

「週刊少年ジャンプで一番熱い青春マンガ」として紹介されます。

花澤香菜

番組で紹介され次第掲載いたします。

EXIT・兼近大樹

番組で紹介され次第掲載いたします。

ハライチ・岩井勇気

番組で紹介され次第掲載いたします。

SUMIRE

番組で紹介され次第掲載いたします。

ホンマでっか マンガ大賞2023:2月1日(水)

2月1日の放送に出演した方々のおすすめ漫画をそれぞれランキングで掲載しました。
※「📗」は生涯最も好きな漫画

出演者おすすめの漫画
麒麟・川島
📗「明日のジョー」
1位:太陽と月の鋼
2位:ひらやすみ
3位:ババンババンバンバンパイア
土田晃之
📗「座敷女」
1位:僕とロボコ
2位:さよなら私のクラマー
3位:ケンシロウによろしく
佐久間大介(Snow Man)
📗「グラップラー刃牙」
1位:四月は君の嘘
2位:ゆびさきと恋々
3位:異世界おじさん
オードリー春日
📗「キン肉マン」
1位:明日のエサ キミだから
2位:平和の国の島崎へ
3位:ダンダダン
えなこ
📗「グラップラー刃牙」
1位:ブルータル 殺人警察官の告白
2位:adabana-徒花-
3位:十字架のろくにん
井上咲楽
📗「地獄に堕ちた教師ども」
1位:ここは今から倫理です。
2位:不浄を拭うひと
3位:チ。-地球の運動について-
EXIT兼近大樹
📗「ONE PIECE」
1位:の、ような。
2位:無能の鷹
3位:一ノ瀬家の大罪
関太
📗「SLAM DUNK」
1位:ワンナイト・モーニング
2位:子育てアフロ田中
3位:住みにごり

TVマンガ大賞2023 番組概要

「ホンマでっか!?TV」の人気企画となっている「マンガ大賞2023」が放送されるのは、2023年12月20日です。

夜9時からフジテレビ系にて放送なのでぜひお見逃しなく!

【MC】
明石家さんま 
【進行】
井上清華(フジテレビアナウンサー)

【ゲスト】
岩井勇気(ハライチ) 
川島明(麒麟) 
佐久間大介(Snoe Man) 
SUMIRE
花澤香菜 

【パネラー】
EXIT(りんたろー。、兼近大樹) 
磯野貴理子 
島崎和歌子 
ブラックマヨネーズ(小杉竜一、吉田敬)

まとめ

「ホンマでっか!?TV」で12月20日に放送の「マンガ大賞2023」についてまとめました。

この企画が放送後は重版される作品があるほどなので、多くの漫画好きの方も参考にされる企画となっています。

今回放送される回でも重版となる作品が出てくるかもしれませんので、ぜひ番組にも注目してみてください。

こちらでは紹介された作品を掲載いたしますが、タイミングによっては売り切れとなっている場合もありますのでご注意ください。

今回も川島重版作品が出てくるのが注目です!

-バラエティ
-,

error: クリックできません